ハイポネックス ハイポネックス

「微粉ハイポネックス」の輸入販売を開始。実はこの商品、50年以上経った今もホームセンターの売場に並ぶ「原液」以上のロングセラーなんです。

日本のガーデニング事情に合わせた「原液ハイポネックス」を開発・販売。水で500~1,000倍に薄めて使うという画期的な液肥は、高い効果と使いやすさで大ヒット商品に。

社名を(株)ハイポネックスジャパンに改称。ちなみにそれまでは丸和化学(株)という会社名でした。

大阪で開催された「花の万博EXPO ʼ90」に出展した大花時計が大好評。この花博以降、日本のガーデニングブームに火がつき売上もさらに大きく伸びていきました。

市場ニーズの変化に合わせ3要素の比率を「6-10-5」に変えるなどリニューアル。実はこのとき商品名も「原液ハイポネックス」→「ハイポネックス原液」に進化。

消費者ニーズに合わせ、肥料やりとアブラムシ退治が同時にできる液体肥料「ハイポネックス原液 殺虫剤入り」を開発・販売を開始。

植物が育つさまざまな環境や、あらゆる植物に幅広く使えて、肥料効果がすぐに実感できます。チッソ・リンサン・カリの要素比を6:10:5のリンサンが多めの山型タイプの配合がポイント!

植物が生き生きと育つのに必要な微量要素、ビタミン、カルシウムを増量しました。また、土を選ばないため、根の生育にも効果を発揮します。

ブリリアントガーデン バラもすくすくハイポネックス ブリリアントガーデン バラもすくすくハイポネックス
CM、商品に関する感想をお聞かせください。
CM、商品に関する感想をお聞かせください。

Official SNS Account